すそわきが体験談

【すそわきが体験談】すそわきがに悩む女性が増加しています!あなたは大丈夫ですか?自分では気づきにくいものですよ
MENU

すそわきがに悩む女性が増えています!すそわきがとは?

 

【すそわきがQ&A】すそわきがに関するいろんな疑問と回答

 

わきがは独特の臭いを発することで知られている病気なのですが、それに関連する病気の一つとして『すそわきが』というものがあります。

 

これは女性特有の病気であり、ワキガと同じような臭いが陰部からするという症状になります。

 

原因としてはわきがと同じであり、アポクリン汗腺と呼ばれる汗を出す部分が外陰部にもあるのですが、そこが垢などで汚染されてしまったために独特の臭いを発するようになってしまうというメカニズムになっています。

 

 

遺伝

 

そんなすそわきがには色々な疑問や不安の声があるのですが、まず一番多いのが「遺伝するのかどうか」というところです。

 

通常のわきがも両親のどちらかが発症していれば確率としては発症していない人と比較すると高めであるとされており、優性遺伝で起こるものであるといわれています。そしてすそわきがもメカニズムとしては同じものとなっているため、やはり優性遺伝で起きてしまう体質的なものであるといわれています。

 

なので父親が通常のわきがを発症し、そして母親がすそわきがもしくはわきがを発症していれば子供に遺伝する確率は75パーセント以上といわれており、片方の親が発症していた場合でも50パーセント以上の確率で遺伝するとされています。

 

 

どんな臭い??

 

また、「臭いはどんな感じなのか」という疑問もあり、普段から自分の陰部の臭いに違和感を覚えていなければ自分が発症しているかどうかがわからないため、気になるという人も多いようです。

 

すそわきがの臭いは体質や生活習慣によって異なってくることが多いので人にとって違っているといわれていますが、例えばネギやたまねぎのようなつんとした刺激臭であったり、お酢や香辛料の中に含まれているクミンのようなすっぱい臭い、納豆のような臭い、鉛筆の芯のような臭いなどがよく言われている臭いだとされています。

 

なのでこのような臭いがする場合は発症している可能性がありますが、確実性はないのである程度の目安として考えておくのが無難です。

 

また、おりものの臭いと混ざり合うことでチーズの腐ったような臭いがするということも多いようです。

 

ちなみにわきがとは臭いの性質が異なっているので同じ臭いがするというわけではなく、わきがとは違った臭いだからといって安心するのは間違っているといえます。

 

 

対処法

 

そして気になってくるのが「対処法はどうすればいいのか。臭いは消せるのか」というところです。

 

まず臭い自体を軽減させるためには原因となっている汚れを除去し、清潔な状態を保つようにするということです。

 

そのためトイレに行った際にはビデなどを利用して陰部を綺麗に洗い流すことがお勧めですし、ビデがない場合はウェットティッシュで拭くようにすると臭いの元を除去することができます。

 

特に生理中は経血によって汚れやすく臭いも出てきやすくなりますし、運動をした後は汗でむれてしまうので臭いが悪化する可能性が高くなるのでより注意して清潔を保つ必要があります。

 

 

また、入浴の際にもデリケートゾーンを中心に綺麗に洗う必要があるのですが、こすってしまうと皮膚が傷ついてしまったり黒ずみの原因となっていますので、手で泡立たせてから丁寧に優しく洗うことがポイントです。

 

また、刺激が少ないものを利用することがお勧めなので、できればデリケートゾーン用の石鹸などを利用するとより臭いを抑えることができるようになります。

 

 

そして普段身につける下着についても注意が必要となっており、通気性の悪いものやきつめの下着を身につけるとむれやすく臭いがこもりやすくなっているので、できる限り通気性のよいものやゆったりとした下着を身につけることも対策になります。

 

特に生理中はナプキンやオリモノシートも通気性のよいものを使い、こまめに取り替えることも必要です。

 

 

すそわきがで悩んだ女性の体験談です。

矢印

すそわきが対策

更新履歴
このページの先頭へ