すそわきが体験談「35歳女性」

35歳女性【すそわきが体験談】すそわきがに悩む女性が増加しています!あなたは大丈夫ですか?自分では気づきにくいものですよ
MENU

35歳女性のすそわきが体験談

 

すそわきがを自分で自覚するようになったのは、35歳を過ぎたころです。

 

ちょうどそのころ、ホルモンバランスの崩れによる体調不良が続いていました。

 

具体的な症状としては倦怠感やめまい、のぼせ、多汗などです。

 

若いころにはない症状に見舞われ困っていました。

 

 

そんなある日、リビングのソファでくつろいでいるときになんとも言えない酸っぱいような腐ったようなにおいが漂ってきました。

 

はじめは、目の前にいる夫の加齢臭だと思っていたのですが、夫がお風呂に入ると移動した後もに臭いが消えることがありませんでした。

 

どうやら臭いのもとの原因は私にあったようで、はいていたパンツに顔を近づけてみるとそこから臭いが発生していました。

 

夏の暑い日で汗をかいていたわけでもないのに驚きました。

 

自分でもびっくりするほど臭いにおいで、夫に聞いてみたら「前から臭っていた」と言われとても恥ずかしい思いをしました。

 

早速ネットで調べ、すそわきがに効く石鹸を購入し、毎日使用するようにしたら以前よりは臭う機会が少なくなってきたように思います。

 

しかし、石鹸だけでは効果が薄いようなので、ニンニクなどの臭いのもとになりそうな食材は極力控えるようにしています。

このページの先頭へ